【読めば読むほど】過払い金請求の成功率が上がる!!【攻略ナビ】

原案: 司法書士 相澤 剛 更新

払い過ぎた利息の返還を求める「過払い金請求」。

これは、グレーゾーン金利が適用されていた2007年まで消費者金融・クレジットカードを利用していた、ほぼすべての方に関係のある話です(クレジットのショッピングは除く)。

まだ請求がお済みでない方は、なるべくはやく手続きに踏み切ってほしいところですが、その前にまずしておきたいのが、過払い金に関する必要な情報を集めることです。

この情報収集をパーフェクトにこなせば、9割方、満足のいく結果が手に入ります。
つまり、過払い金請求の成否は、手続き前のリサーチがカギを握るといってよいでしょう。

本サイトは、業者別の回収額の目安、デメリット・リスク情報、事務所選びのポイント、費用など、依頼前にぜひ知っておきたい情報を網羅しています。

あるページでは基本情報をオーソドックスな切り口で解説したり、またあるページでは過払い金の気になるワードを五十音順にポップに解説したり。

法務忍者と称するキャラクターが、奥義を伝授しながらズバズバ切りまくる読み物風コンテンツもあります。

おそらく本サイトのコンテンツの充実度は、数ある過払い金サイトのなかでもトップクラスだと自負しています。

ただ、充実のあまり、情報量が膨大かつ広範になり、自分にとって必要な情報を見つけるにはどのページにアクセスすべきか、重要度や関連性も含めなかなかつかみにくい一面もあるかと思われます。

そこで本ページでは、全コンテンツをグループ別に仕分けし、それぞれの特色を分かりやすく解説するとともに、読みたいページ・欲しい情報が見つかるページへナビゲートします。

「いま」知りたい情報だけ取り入れて、不安を解消するもよし。
すべて読破して、面談で説明を受けなくて済むレベルにまで詳しくなるのもよし。

ただし、情報量が多いほど、過払い金請求の成功率は高くなります。
せめて業者別ページとデメリット・リスクページだけでも目を通してください。

過払い金請求のチャンスは、1回しかありません。
その1回を最高のものにするために、本サイトは存在します。

あなたの過払い金が「早く!多く!スムーズに!」【業者別ページ18】

過払い金請求。

それはある意味、対戦相手を貸金業者とする“過払い金返還ゲーム”といえるかもしれません。

ゲームを制するには、まず対戦相手を熟知する必要がありますよね。

今も読み継がれている兵法書にも、“敵を知れば百戦危うからず”と書かれています。

こちらでご紹介する業者別ページは、過払い金返還ゲームで勝利を収めるための“攻略本”です。

交渉を担当するのは弁護士・司法書士であっても、依頼者が業者の特徴、手続き上の注意点、交渉力があるかないかなどのデータを踏まえておくことは極めて重要です。

何より、こうした情報を持つことで、過払い金請求の足場ががっちりと固まり、交渉をゆだねた後も安心して結果を待つことができます。

「相手がアコムだから、○○ヶ月後には××万円入金されるな。さて何に使おうかな~」

こんなふうに気楽に構えられるのも、攻略本でポイントが分かっているからこそ、といえます。

返還割合と回収期間の早見表

本サイトには、消費者金融5社・クレジットカード13社の業者別ページがあります。

そこには、過払い金請求する前にぜひとも知っておきたい情報が、業者ごとに詳しく記載されています。

その「ぜひとも知っておきたい情報」とは具体的に何でしょう?

たとえばあなたがアコムに過払い金請求する立場にあったとします。

であれば、アコムから過払い金はどれくらい回収できるのか、入金までにどれくらいの時間を要するのか、事前に分かるのであればぜひ知りたいと思いませんか?

それら返還割合・回収期間の目安を、冒頭からご紹介するのがこの業者別ページです。

(例)アコム過払い金請求 早見表(裁判なし・あり)

【裁判なし】スピード回収コース

【裁判なし】返還割合80% | 回収期間2ヶ月

【裁判あり】じっくり回収コース

【裁判あり】返還割合100%+α | 回収期間4〜6ヶ月

どのくらい戻ってくるか、いつまでに入金されるかについては、裁判する・しないで変わってきますので、それぞれの目安を分かりやすくチャートで図解しています。

アコムの場合、裁判なしで元本80%、裁判ありで元本100%+過払い金利息とありますが、これがクレジットカードのエポスになるとまた異なる目安が示されています。

アコム過払い金請求では裁判しないと返還されない過払い金利息、エポスだと×××××になる?

その答えはエポスページで詳しく解説しています。

アコムならアコムの、エポスならエポスの返還割合および回収期間の目安があり、それらはすべての業者で異なるものです。

ぜひご自身の請求相手に合わせ、データをチェックしてください。

裁判するかしないかで迷われているときも、このチャート図の目安が大きな指標になってくれます。

どれくらいで戻る? 期間シミュレーション

ご依頼からお金が戻ってくるまで、どんな流れがあるのかも気になるところですよね。

その気になる点を「見える化」したのが、期間シミュレーションです。

(例)2020年9月1日にアコム過払い金相談を受任した場合をイメージ


ご依頼~調査 裁判なし
(スピード回収)
裁判あり
(じっくり回収)
6月1日 < 手続きスタート >
事前調査 or 来所相談
7月6日 < アコム過払い金「調査完了報告」>
「例:元本100万円/利息30万円(年5%)」
※ 争点予想:分断212日・遅延損害金・過払い利息
7月7日 < 回収方法をご選択 >
スピード回収:元本8割程度
じっくり回収:元本満額+利息半分程度

<分断など争点の有無も徹底調査>

一般的に過払い金調査とは、「元本がどれくらい戻ってくるのか」を調べて終わりと思われがちです。

実はそのほかにも利息や争点の有無、分断などの争点が混じる場合の相手の出方など、見通しを立てておくポイントはいくつかあります。

たとえば完済を挟んで取引がふたつ以上に分かれる場合、分断となるか一連取引とするかが争われる展開になるでしょう。

そのように争点があれば業者も交渉態度を変えてくるため、その点を踏まえた対策を講じる必要があるのです。

争点があると交渉の長期化は避けられません。 長引くのは避けたいと思われるお客さまもいるでしょうから、その点のデメリット、または当事務所の方針についてお客さまにしっかりと説明させていただきます。

交渉~入金 アコムへ
「請求書」発送
アコムへ
「訴訟」提起
7月15日 アコムと
「和解成立」
返還額 80万円
入金日 8月31日
「和解内容」を報告(入金待ち)
業者とじっくり交渉中
8月31日 アコムより
「入金確認」
依頼人へ「65万6,000円」振込み
(報酬18%のみ)

9月10日 あっという間にスピード解決 アコムと
「和解成立」
返還額 115万円(利息含む)
入金日 11月30日
「和解内容」を報告(入金待ち)
11月30日 アコムより
「入金確認」
依頼人へ「88万5,500円」振込み
(報酬23%のみ・裁判費用含む)


調査、交渉、和解成立、入金確認まで、どれくらいのペースで進んでいくのか一目で分かるイメージ図を記載しています。

ご依頼日や調査日、和解成立日や入金日などの日程は、毎月更新。

そのため、依頼から入金までのスケジュール感をリアルタイムで実感できるでしょう。

これもまた、裁判する・しない別にそれぞれのスケジュールを併記していますので、入金までに要する時間の違いも一目瞭然。

相澤法務事務所の料金に照らし、手元にいくら残るのかの金額も具体的に明示。

  1. 「裁判するといっても、○ヶ月しか違わないのか」
  2. 「依頼から○ヶ月後には、○○円戻ってくるのか」
  3. 「裁判すれば、しない場合より○○万円も増えるのか」

など、自分が過払い金請求したときのイメージも思い描きやすくなります。

「ご相談」「調査完了」「返還交渉」「入金」「書類の返却」など、各フェーズについての内容にも触れています。

たとえば「調査完了」の段では、取引履歴の開示にどれくらいかかるのか、期間の説明も入れる、という感じです。

この開示期間も業者ごとにバラバラで、全体の手続き期間にも影響します。

また、「これまでは1週間で開示されたのに、最近は3週間くらいかかるようになった」など、遅くなったりはやくなったりすることも珍しくありません。

そんな情報の変化に対応すべくリアルタイムの更新を心がけているので、今欲しい情報が入手できるようになっています。

デメリットとリスクを紹介

「○○業者に依頼すると何かマイナスになることはないの?」といったデメリット情報も、同じページで紹介しています。

ブラックリストや住宅ローン、カーローンとの関係・・・。

どれも気になりますよね。

これらのリスク要素が過払い金請求に含まれるのか含まれないのか、含まれるとしたらどのようなケースが相当するのか、それらに関する情報を詳細に解説しています。

同じ消費者金融であっても、アコムとアイフルでは注意すべきデメリットが大きく異なります。

アコムは訴訟を起こされるとすんなり和解してきますが、アイフルは××してくる可能性も?

しかも、自宅に△△が届くなんてことも?
アイフルの過払い金請求をご予定の方は、返還割合や回収期間に関する情報はもちろん、デメリット情報にも目を通すようにしてください。

業者別ページでは、「回収データ早見表」「期間シミュレーション」「デメリット情報」はとくに重要度の高い情報ですので、依頼前にぜひ目を通すようにしてください!

これらの押さえておきたい情報が、全18社ごとのページにまとめられています。
これで業者は丸裸、対するあなたは完全武装というわけです。

業者別ページをつくった思い

なぜ、業者ごとのページをつくる必要があったのか?

まず、依頼者の立場になって考えたとき、アコムの過払い金請求予定の方は、とにかくアコムに関する情報をたっぷり仕入れたいと思われるはず。

しかし、業者はアコムみたいな大手ばかりではありません。
シンキやCFJ、あるいはすでになくなったゼロファーストやポケットカードに過払い金を持つ依頼者の方も、一定数おられるでしょう。

先述のとおり、返還割合や回収期間、スケジュール、デメリット情報などは業者ごとに異なります。

一人ひとりの依頼者の立場になったとき、やはり自分が請求する業者の特徴を深堀りして検証・解説するページがあったほうが親切です。

プロ野球の球団情報をチェックするときも、12球団のデータはそれぞれ別のページに分かれていたほうが分かりやすいですよね。

巨人ファンは巨人のページをじっくり読みたいと思うでしょうし、楽天ファンは楽天ページをとにかく読みたいと思うことでしょう。

特定の対象に関する情報を知りたいという心理は過払い金の請求者も同じですので、その心理に寄り添うために18業者のページをつくりました。

過払い金請求先の業者を徹底研究した「業者図鑑」とでもいうべき大作です。
業者の特徴について詳しく知りたいという依頼者のニーズに応えられているのではないかと思います。

さらに、この業者ページだけではカバーしきれない部分、たとえば業者ごとに異なるデメリット、取引履歴の見方、消費者金融とクレジットカードの違い、なぜ返還割合に違いが生まれるのかといった背景など、さらに詳しく理解するために関連ページ情報を以下でご説明しています。

あわせて読めば「業者は裸同然!」【業者関連12】

徹底比較!過払い金請求 消費者金融別にみる返還率・期間の違い

「アコムとアイフルでは何でそんなに回収額が違うの?」ふたつの業者の違いが分かれば、その答えもみえてきます。
同じ消費者金融でもこんなに違う返還率・回収期間の謎を明らかにするコンテンツページ。

徹底比較!過払い金請求 消費者金融別にみる返還率・期間の違い

クレジットカードまとめ

クレジットカードには消費者金融にない注意点があるのをご存知ですか?
ショッピングも兼ねるちょっと複雑な仕組みのせいで、過払い金請求の手続きに思わぬ支障が発生する恐れも。
エポスやセゾン、セディナに過払い金がある方は必読のページ。

クレジットカードまとめ

無料診断でアコム過払い金20万円と言われ

某大手事務所の電話診断で「過払い金は20万円」といわれたAさん、不審に思って当事務所にセカンドオピニオンされたわけですが、実際に調べてみると信じられない事実が判明して・・・。
知名度や事務所の規模はまったくあてにならないことを、Aさんの体験は物語っています。

無料診断でアコム過払い金20万円と言われ

過払い金請求は「和解」か「裁判」で交渉金額が変わる?~当事務所の回収方針~

過払い金裁判の奥義

回収額は高いほうがいいから裁判したい、でも裁判って大変なんじゃ・・・。
そんな方にこそ読んでほしいページです。
裁判することのデメリットといったら、たったひとつしかありません。
それさえ気にならなければ裁判は怖くない! 交渉における業者の攻め方も伝授。

過払い金請求は「和解」か「裁判」で交渉金額が変わる?~当事務所の回収方針~

過払い金請求の依頼先を変更する流れ

過払い金請求の依頼先を変更したいと申し出る方は結構な数います。
なぜそうなるかというと、返還率が事務所によって異なるからです。
相澤法務事務所の場合、アコム返還割合は裁判ありで元本100%ですが、ある事務所に頼むと70~80%に落ちるなんて話も。
損を避けるために変更する場合、必ず守ってほしい注意事項をこちらでご案内しています。

過払い金請求の依頼先を変更する流れ

過バライ金請求のデメリットとは?50万損した失敗体験談を検証

相澤法務事務所と某大手事務所では、調査期間も計算結果も手数料も回収見込み額も、何もかも違う。
なぜそんな違いが生まれるのか?
「あわや失敗」50万円損するところだった依頼者の体験から学べることとは?

過バライ金請求のデメリットとは?50万損した失敗体験談を検証

過払い金計算で失敗しない3つのポイント

少ない計算をしたら戻ってくるお金は当然少なくなる。
「事務所なら多くなる計算して当たり前でしょ?」そう信じるのはマズい。
少ない計算で済ます事務所に、業者との交渉を任せてよいのか?
過払い金の計算は無料だからといって軽くみてはいけないことを、こちらのページで知ってください。

過払い金計算で失敗しない3つのポイント

もしかしたらその過払い金は時効?損をしないためにはやめの手続きを!

過払い金請求の時効は10年。ではその起算点は?
10年を過ぎても請求できるケースとは?
また、時効ギリギリの依頼には思わぬ落とし穴も。
時効にまつわるケース・スタディを紹介。

もしかしたらその過払い金は時効?損をしないためにはやめの手続きを!

【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ

過払い金裁判の奥義

過払い金請求の主な対象となる業者(消費者金融6社・クレジット5社)のコンプリートページ。
消費者金融・クレジットそれぞれの注意点から、発生時期・和解基準・デメリット情報まですべて分かる。
法務忍者あいきん丸の切れ味にも注目。

【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ

アコムに過払い金を請求すると三菱東京UFJ銀行に影響あり!?1,000人以上の解決実績から得た結論

アコムユーザーに多い悩み、それは「アコムに過払い金請求すると三菱UFJで住宅ローン借りれないんじゃ?」1000人以上の手続きを担当してきた相澤なら、影響あるかないかの答えを客観的かつ論理的にお示しできます。
アコムに過払い金請求したい方は必見!

アコムに過払い金を請求すると三菱東京UFJ銀行に影響あり!?1,000人以上の解決実績から得た結論

過払い金計算は簡単?おすすめ無料計算ソフトと計算方法を紹介

過払い金計算は自分でもできるの?
そんな疑問を持つ方は多いはず。
自分でする過払い金計算にはメリットもあります。
その前に知っておきたい最低限の情報をここで学習しましょう。
業者ごとに異なる「取引入履歴の見方」それを可視化するために実物の画像をお見せします。

過払い金計算は簡単?おすすめ無料計算ソフトと計算方法を紹介

過バライ金はどれくらい戻ってくる? 背景や全体像からみえること

過払い金請求。
それはひとつのドラマです。
お金を取り戻したい依頼者、貸していた業者、依頼者と業者の間に入る弁護士・司法書士。
それぞれに立場があり、その立場になってみなければ分からない思惑と葛藤があります
3者3様の心模様から、過払い金請求の裏側に潜む実相を覗いてください。
思っていたのと違う世界が見えてきますよ。

過バライ金はどれくらい戻ってくる? 背景や全体像からみえること

手続き大失敗・・「凡ミスで後悔するな!」【デメリット・リスク3部作】

テレビCMでは、いかにも簡単きれいにお金が戻ってくるかのように宣伝しています。

それを目の当たりにして、「なんだ、結構楽勝なんだな」と思って依頼すると、後悔するなんてことも・・・。

「払い過ぎたお金が戻ってくる」よく考えたらうまい話です。

しかし、昔からうまい話には、毒があったり、罠があったり、落とし穴といった危険な要素がつきものなのがオチです。

小さいころに親しんだ昔ばなしには、うまい話と思ったらキツネとか狸とかに一杯食わされた、なんて話がいっぱい転がっていますよね。

過払い金請求にも、デメリット・リスクといった、依頼前にぜひとも注意しておきたいことがあります。

それを知らないと、キツネにまんまとはめられるあわれな村人になってしまいますよ。

本サイトでは、
『過払い金請求リスクをプロが徹底検証! 【デメリット30】』
『過払い金請求のデメリットとは?50万円損した失敗体験談を検証』
『【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ』を、デメリット3部作としてまとめています。

3部作すべて読めば、過払い金請求のデメリットのマスターは間違いなし。
3部作と関連ページをみていきましょう。

デメリットを完全網羅! 『デメリット30』

デメリット・リスク情報をあますことなく集めたのが、こちらのページです。

タイトルにあるとおり、ここで紹介する予定のデメリットの数は30個。

数えてみたら分かりますが、まだ30個には達していません。
よってこのページは「未完の大作」状態です。
現在も更新中で、次回の更新は未定。
過払い金の世界の『ハンターハンター』と呼んでください。

それはともかく、この『過払い金請求リスクをプロが徹底検証! 【デメリット30】』は、本サイトでもっとも読まれているページです。

つまり、多くの読者が、「このページは参考になる」と判断してくれていると予想できます。

またこのページは一時期、過払い金検索で1位をとりました。

Googleも、このデメリット・リスクページには有益な情報が掲載されていると判断したからこそ、上位表示してくれたのでしょう。

ブラックリストとの関係、大手利用の怖いところ、クレジットカードならではのリスク、計算方法の注意点、秘密が漏れるときのシチュエーション・・・。

これら過払い金請求に潜むリスクを徹底分析しています。
ひとつ一つのデメリット・リスクにまつわる話を深く理解してもらえるよう、読み切り形式でご紹介。

まず、最初のタイトルに注目してください。

「その電話ちょっと待った! 過払い金CMに飛びつくリスク」ですよ・・・。

「過払い金 CM」と検索したら、サジェストに出てくる言葉は何と“うざい”“しつこい”(笑)

きっと、多くの人が過払い金CMをうさんくさい目でみているのでしょうね。

そんな大量CMの事務所に依頼するとどうなるのか、詳しくお話しています。

過払い金CMについて切り込むことは、業界の内幕を暴くようなもので、こんな危険な香りをまとったコンテンツはほかの事務所ではめったにみられません。

ほかにも、「過払い金件数激減!→しれっと値上げ?のリスク」「業者が倒産すると0円?過払い金が戻ってこないリスク」「家族に知れたら離婚も覚悟?周囲に内緒で手続きするリスク」・・・
これくらいにしておきましょう。

あとはその目で、じかと過払い金請求に潜むトラップを確かめてください。

こんな感じでデメリット・リスクのデパート状態となっている、充実度満点のコンテンツ。
迷うあなたの役に立つこと間違いなしです。

過払い金請求リスクをプロが徹底検証!【デメリット30】 ※随時更新!

事務所が違うだけでそんなことが? 『50万円失敗体験』

■18万しかもどってこないと言われました

男性(50) 自営業過払い金返還請求
ご依頼前の状況:1社
→戻ってきた過払い金50-100万
CMをテレビでやってる所にたのもうとして
その時手元に18万しかもどってこないと言われました。
相澤さんところは本当に正確で70万どってきて
本当に私達の事を考えてやっていると実感しました。 感謝しています。

『世にも奇妙な物語』に出てきてもおかしくないような話を、ここでしています。

あるいは『過払い金アンビリバボー』という番組があれば、間違いなく使われていることでしょう。

“調査で50万円も見落とされていた”ウソのように聞こえますが、実話です。

テレビCMで有名だから安心だとうと思って訪問したその事務所、18万円しか戻ってこないといわれ、意気消沈。

そんなことはないだろうと思い、気を取り直して相澤法務事務所に頼んでみたら、結果70万円の過払い金が戻ってきました、というオチ。

これを大手事務所のデメリットといわずして何といいましょうか?
この話をギネス申請したいくらいです。

50万円といったら、大金ですよ。
選んだ事務所が間違っていただけで、そんな不幸を招いてしまうのが過払い金のビジネス化。

こんなことがまかり通っているから、私はさんざん本サイトで大手事務所を選ぶリスクについて警鐘を鳴らしているのです。

では、なぜそんな開きが生じてしまったのか? この点を直視することが何より大事です。

その大手事務所と相澤法務事務所では、調査期間、計算結果、返還までの説明の有無、手数料、手元にいくら残るかの説明、何もかも違っていました。

ここまで違えば、50万円も差が出て当たり前という感じです。

しかも、金額だけではありません。
その大手事務所は、調査期間に××ヶ月もかかっているのです。
とてもプロの仕事とは思えないいい加減さ。

調査にどれくらい時間を要しているかも、プロかそうでないかを見極めるポイントです。

この方の生々しい体験を詳しく知りたければ、ぜひ本ページを訪問してください。

ほかにも、消費者金融とクレジットのデメリットの違い、返済中のリスク、失敗事例、住宅ローンと銀行への影響など、かゆいところに手が届く内容となっています。

過バライ金請求のデメリットとは?50万損した失敗体験談を検証

あいきん丸が斬る! デメリット業者別まとめ

本サイトには、忍者のスタイルをしたキャラクターが、過払い金請求でマスターしたい奥義を伝授する「あいきん丸シリーズ」があります。

本ページは、シリーズのなかの、とくに業者別特徴の違いや注意ポイントにスポットを当てたコンテンツです。

同じ金融業者でも、消費者金融とクレジットカードでは特徴が大きく異なります。

クレジットカードは消費者金融より対応がソフトで交渉もしやすいといえますが、手続きに難が生じるケースがあります。

クレジットカードでもろもろの支払いを済ませている方は、請求手続きが一向に進まないかもしれません。

そんなデメリット・リスクをあいきん丸が喝破し、視界を遮る靄を斬り払ってくれるのです。

消費者金融・クレジットカードの違いを説明した後は、いよいよ業者別違いのゾーンに突入。

さて、ここからが本番ですよ。
歌舞伎でいえば「序・破・急」のうち破の展開、重要かつもっとも面白くなる部分。

取り上げる金融業者は、消費者金融がアコム、プロミス、レイクなど6社。
クレジットカードがエポス、セゾン、セディナなど5社。

この業者で過払い金が発生する時期はいつなのか、和解基準や入金の目安はどうなっているのか、注意点として何があるのかが、この一ページですべて分かるようにつくられています。

業者別ページは返還割合や入金目安など、交渉に関する情報メインでしたが、こちらではデメリットについて深く掘り下げているため、手続きに不安や疑問を持っている方はとくに役立つのではないかと思います。

また、昔利用していたキャッシングがなくなったり、別の大手カードに統一されたり、カードの統廃合の関係で請求先がはっきりしない方もいるでしょう。

そんな方がスッキリできるよう、銀行と合併した業者が取り扱うカードをまとめた表なども掲載しています。

請求先が分からず手続きに入れないのはデメリットなので、分からない方はさっそくこちらからチェックしましょう。

【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ

あわせて読めば読むほど「対策万全!」【デメリット関連4】

過払い金請求とブラックリストの関係

過払い金請求したいけどブラックリストが気になるから踏み出せない・・・。ちょっと待った。
そんなに気になるのだったら、このコンテンツを読んでさっさと疑問を解消しましょう。スッキリできたあなたは大手を振って過払い金請求できるでしょう。

過払い金請求とブラックリストの関係

過払い金請求 事務所選びのポイント10

point

過払い金請求のプロはどこにいる?
プロか偽物かを見分けるポイントをお伝えするコンテンツです。
下手な事務所に引っかかったら、デメリットの底なし沼に落ち込みます。
電話口やホームページで頼んではいけない事務所を見破るためにも、今すぐこちらをチェック。

過払い金請求 事務所選びのポイント10

過払い金請求はビジネス化している? デメリットを見破る奥義10

過払い金費用の奥義

適当診断、無理な営業、報酬の値上げ。
依頼者そっちのけで頭のなかはもうかることだらけの事務所が多いなか、どんな心構えで選ぶべきか?
ここでは、「こんなところはあやしい!」という事務所の特徴を紹介し、地雷をかわして良質なサービスまであなたをエスコート。

過払い金請求はビジネス化している? デメリットを見破る奥義10

過払い金請求は内緒で回収?秘密裏コース【2019リザンプション】

過払い金秘密で手続きの奥義

借金した事実を秘密にしたい。
そんな方のために生み出されたサービスをリザンプションし、鉄壁の秘密防御の策を伝授。
秘密を持つ方にとってどんな事務所がデメリットになるかがみえてきます。

過払い金請求は内緒で回収?秘密裏コース【2019リザンプション】

凄まじい切れ味で「大手を斬りまくる!」【法務忍者あいきん丸シリーズ6】

“依頼者目線でぶった斬る”をキャッチコピーに、法務忍者あいきん丸が過払い金請求の奥義を伝授するシリーズ系コンテンツです。

役に立つコツや依頼前に押さえておきたい注意ポイントについて、分かりやすくコミカルに解説。

かと思えば、ちょっとキツめの口調で業界のビジネス化をズバッと斬り捨てる容赦ない一面もみせます。

あいきん丸はいわば私の分身のような存在であり、素ではいえないようなこともキャラクターを借りてならズバズバ言えるから気持ちいい(笑)

断っておくと、普段の私はもっとやさしい人間です(笑)

ただ、ビジネスに走る大手事務所に警鐘を鳴らすとなれば、やさしめのトーンで斬っても迫力がないので、あえて厳しい口調にしています。

多少過激な設定にでもしなければ、依頼者には響かないでしょう。

ビジネス事務所への依頼はそれほどデメリットがあり危険だという認識を持ってもらいたい、との思いも手伝っています。

そんな熱い思いでつくったあいきん丸シリーズ、今のところ以下のページがあります。

過払い金請求「費用」の奥義10をプロが伝授

過払い金費用の奥義

過払い金「費用」でだまされない奥義を伝授します。
相談・計算無料で安心してはいけない理由もズバリ。基本報酬・減額報酬に関しても、あいきん丸が「喝っ!」してくれます。
多少厳しくいうことで、なぜいけないのかも伝わりやすくなるのではないでしょうか。

過払い金請求「費用」の奥義10をプロが伝授

過払い金請求はビジネス化している!?デメリットを見破る奥義10

過払い金費用の奥義

高い報酬をもらいながら、依頼者の利益を顧みず、お金儲けに走るなど言語道断。
あいきん丸流の毒舌で斬りまくります。
依頼者ファーストと真逆といっていい過払い金請求のビジネス化。
そこに一太刀入れるあいきん丸の切れ味は最後まで衰えません。

過払い金請求はビジネス化している!?デメリットを見破る奥義10

債務整理がビジネス化!?デメリットを見破る奥義8

債務整理ビジネス奥義

ビジネス化は債務整理でも加速しています。
お金に困っている人からできるだけ高い報酬をもらおうとする業界の堕落に、あいきん丸が黙っているはずないじゃないですか!
債務整理ビジネスに明け暮れる大手事務所の実態を、あいきん丸が鋭く追及します。

債務整理がビジネス化!?デメリットを見破る奥義8

【過払い金請求】弁護士VS司法書士 違いでだまされない奥義10

過払い金費用の奥義

まず、あいきん丸が冒頭から弁護士の先生たちにメッセージを投げかけます。
その言葉にウソ偽りはありません。すべてが切実で、すべてが真です。
日ごろからあいきん丸が法律のプロフェッショナルたちにどんな思いを抱いているのか、知って欲しい。
これは、過払い金請求に携わるすべての人たちにも目を通してほしいページです。

【過払い金請求】弁護士VS司法書士 違いでだまされない奥義10

【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ

過払い金裁判の奥義

たまにやさしくなるあいきん丸が、相澤法務事務所の返還率の高さを具体的に説明。
ここに示すデータは、プロなら最低これくらいは回収すべき、という最低ラインを示しています。
つまり、このラインを割る事務所は失格、ということです。

【過払い金請求】対象・返還率・デメリットは?業者別まとめ

過払い金は内緒で回収?秘密裏コース(2019リザンプション)

過払い金秘密で手続きの奥義

かつて、周囲に内緒で請求する人たちのためにつくったコンテンツがこちら。
これを読めば私が開業当初から依頼者の立場になってサービスを行っていたかが分かるでしょう。
実はあいきん丸というキャラクターは、この秘密裏コースから生まれました。

過払い金は内緒で回収?秘密裏コース(2019リザンプション)

あいきんくんが過払い金請求を「やさしく解説!」【大辞典シリーズ】

344

こちらのコンテンツは、過払い金と気になるキーワードとの関連について、相澤が五十音順に律儀に答えていくという内容です。

誰もが気になる関連語から、ニッチなワードまでくまなくカバー。

navi大辞典

たとえば「さ行」では、過払い金と絡めてどんな言葉が検索ワードとして出てくると思いますか?

ヒントは、鳥の名前・・・。
答え合わせは大辞典のページで(笑)。

大辞典といっても、何も六法全書を読むみたいに堅苦しい内容にはなっていません。

肩の力を抜いて気楽に読んでもらえるように、500文字くらいで構成、文体はポップな感じで、主要部分についてはQ&A方式で解説しています。

naviq&a

Q:更新頻度は?

A:毎日1回の更新を続けてるよ!

Q:今後は?

A:現在もまだまだ掘り起し中です。

じっくりと深堀りしたコンテンツを読みたくても、時間がないためそれも難しいという方もいるでしょう。

大辞典ページでは、スキマ時間でもサクッと読めるつくりになっているので、時間がない方でも気軽に知識や情報の吸収に役立てられます。

なぜ「よくある質問」みたいなオーソドックスな形式にしなかったのか?

まずその形式だと、ユーザーが抱えているすべての疑問・不安に対処できない短所があります。

私は中途半端なことが嫌いで、やるからには徹底したいので、関連ワードを網羅できる大辞典形式が最適だという答えに行き着きました。

あとはやはり、読者の方に「楽しんでもらいたい」との思いもあります。

せっかく貴重な時間を使って付き合ってもらうわけですから、その時間を有意義なものにしてもらいたい。

無味乾燥とした味気ない文章よりも、読ませる文章・魅せるデザインのコンテンツのほうが楽しめますよね。

ちょっと重くて固いイメージもある利息や裁判などの話を、少しでもやわらかく温かみのある話として提供し、読む側に「こんな感じだと確かに分かりやすい」「へえそんなことだったのか」など気づきを与えられればそれで満足です。

面白おかしくやっているようにみせて、意外と真面目に取り組んでいます(笑)。
そんな私が一ワードも見逃すことなく過払い金との関連ワードについて語った大辞典ページ、ぜひ目を通してみてください。

サイトの更新状況をリスト化「毎日更新!」【最新!あいきんくんナビ】

naviq&a

『最新! あいきんくんナビ』これは、本サイトの更新状況をお知らせするインフォメーション・コーナーです。

トップページの一番目立つところに貼ってあるので、いつ何のページが更新されたか、どんな新規コンテンツがアップされたのか一目で分かります。

今のところ、大辞典ページは毎日のように更新、新規コンテンツは2週間に1回くらいのペースで更新している状況です。

このナビコーナーを設けた理由は、常に新しい情報を更新したいとの思いから。

本サイトを常に生きたサイトにしたいので、情報の鮮度の維持は欠かせません。

naviq&a

これから過払い金請求を控えている方は、なるべく多くの情報、しかも新鮮な情報を手にしたいと考えているはずです。

そのニーズに応えるためにも、コンスタントな更新を心がけているつもりです。

インターネット上にはたくさんのホームページがありますが、なかには明らかに更新がストップして「死んだ状態」のサイトもありますよね。

ホームページを開設しながら事実上放置している姿勢が、ユーザー側にどう映るのか?

最悪、「ホームページだけあってとっくに潰れているんじゃ?」と勘違いされかねません。

ホームページを毎日更新している法務事務所は、少なくとも営業していることは分かります。

「情報発信にまじめに取り組んでいるのだな」という姿勢もみえてくるでしょう。
「いや、本業をまじめにやっていれば問題ないだろう」という考えもあるかもしれませんが、それは実際に利用してみないことには分からないものです。

第一、依頼者としては「ろくにホームページも更新しないところで大丈夫かな」と不安になってしまいます。

サービスを提供する側としては、そんな依頼者の不安の芽を一つひとつ取り除いていくことも仕事のうちと考えます。

さて、今日はどんなページが更新されているでしょうか? 
さっそく覗いてみませんか?

最新! あいきんくんナビ

東京本店・大阪支店の依頼状況「リアルタイム更新!」【ツイッター】

Twitter

当事務所では公式Twitterを開設し、出張の様子や東京・大阪事務所を来所されたお客さまのコメント、新規コンテンツアップ情報など、リアルタイムで情報更新に励んでいます。

Twitterは、訪問者の目に触れやすいようトップページの上段のほうに埋め込んでいます。

更新頻度は1日に3~4回程度。
午前10時をめどにコンテンツの更新情報、午後1時くらいに東京事務所の来訪情報、午後4時くらいに大阪の来訪情報をアップ。

大阪支店ご来所のお客さまより

加えて、地方や関東地域に出張した司法書士スタッフが、現地の様子が分かる写真を撮影、アップして出張先からの生の情報をお届けします。

現地の天気や街の様子、駅前情報、面談の感触など、載せる情報は140文字のなかでできるだけバラエティに富むようにしています。

あいきんくんの出張日記

面談されたお客さまには許可を得たうえで、当事務所を選んだ理由や面談の感想などを掲載。

「相澤法務事務所のホームページはウソっぽくなかった」
「過払い金の知識がなくても理解できた」
「電話対応がとてもよかった」

遠方からの来所、地方への出張に関する情報を積極的にアップする目的は、「遠くに住んでいても依頼できるんだな」と知ってほしいからでもあります。

地方に信頼できる先生がいればよいのですが、過払い金の専門家は東京周辺に集中しがちで、いたとしても費用の高い大手事務所くらい、というところが少なくありません。

毎日のように出張や来所情報をアップできるTwitterでの発信は、地方在住者に相澤法務事務所の存在を知ってもらう有力な方法といえます。

出張情報

お客さまの情報を載せるときは必ず承諾を得ていますが、多くの方は快く協力してくれます。

当事務所を来所される方はホームページをみて選んでくれた方がほとんどなので、やはり話がはやい(笑)

相澤法務事務所のホームページは依頼者のみなさんに支えられて存在します。

ちなみに、プレミアムフライデーの日ははやめに受付を終了するため、そのお知らせも欠かさずTwitterに載せています。
はい、うちはスーパーホワイト事務所ですから(笑)。

プレミアムフライデー

事前調査&出張面談で安心「全国対応です!」【全国出張ページ】

WEB面談 出張面談 2020年9月現在

190

日付 地域 面談
9月18日(金) 福岡県 WEB|LINE
9月18日(金) 京都府 WEB|LINE
9月18日(金) 大阪府 WEB|LINE
9月18日(金) 東京都 WEB|LINE
9月17日(木) 千葉県 WEB|LINE
9月17日(木) 岐阜県 WEB|LINE
9月17日(木) 岡山県 WEB|Zoom
9月17日(木) 岐阜県 WEB|LINE
9月16日(水) 青森県 WEB|LINE
9月16日(水) 神奈川県 WEB|LINE
9月15日(火) 東京都 WEB|LINE
9月15日(火) 沖縄県 WEB|LINE
9月15日(火) 神奈川県 WEB|LINE
9月14日(月) 埼玉県 WEB|LINE
9月15日(火) 大阪府 WEB|LINE
9月12日(土) 千葉県 WEB|LINE
9月12日(土) 山形県 WEB|Zoom
9月12日(土) 神奈川県 WEB|Zoom
9月12日(土) 大阪府 WEB|Zoom
9月11日(金) 北海道 WEB|Zoom
9月11日(金) 埼玉県 WEB|Zoom
9月10日(木) 山形県 WEB|LINE
9月10日(木) 長野県 WEB|LINE
9月10日(木) 茨城県 WEB|Zoom
9月10日(木) 兵庫県 WEB|LINE
9月9日(水) 沖縄県 WEB|LINE
9月9日(水) 静岡県 WEB|LINE
9月8日(火) 大阪府 WEB|LINE
9月8日(火) 宮崎県 WEB|LINE
9月8日(火) 大阪府 WEB|LINE
9月7日(月) 神奈川県 WEB|LINE
9月5日(土) 愛知県 WEB|LINE
9月5日(土) 東京都 WEB|LINE
9月4日(金) 埼玉県 WEB|LINE
9月3日(木) 埼玉県 WEB|LINE
9月3日(木) 東京都 WEB|Zoom
9月2日(水) 北海道 WEB|LINE
9月1日(火) 埼玉県 WEB|LINE
9月1日(火) 神奈川県 WEB|Zoom
8月31日(月) 東京都 WEB|LINE
8月29日(土) 埼玉県 WEB|LINE
8月29日(土) 大分県 WEB|LINE
8月29日(土) 大阪府 WEB|LINE
8月29日(土) 福岡県 WEB|LINE
8月28日(金) 長崎県 WEB|LINE
8月26日(水) 神奈川県 WEB|LINE
8月25日(火) 広島県 WEB|LINE
8月25日(火) 長野県 WEB|LINE
8月25日(火) 東京都 WEB|LINE
8月24日(月) 山口県 WEB|LINE
8月24日(月) 富山県 WEB|LINE
8月24日(月) 静岡県 WEB|LINE
8月24日(月) 千葉県 WEB|Zoom
8月22日(土) 東京都 WEB|LINE
8月22日(土) 神奈川県 WEB|Zoom
8月22日(土) 東京都 WEB|LINE
8月22日(土) 神奈川県 WEB|LINE
8月21日(金) 福井県 WEB|Zoom
8月20日(木) 北海道 WEB|LINE
8月20日(木) 茨城県 WEB|LINE
8月19日(水) 東京都 WEB|Zoom
8月19日(水) 福島県 WEB|LINE
8月18日(火) 京都府 WEB|LINE
8月18日(火) 長野県 WEB|LINE
8月18日(火) 神奈川県 WEB|LINE
8月18日(火) 長野県 WEB|LINE
8月18日(火) 千葉県 WEB|LINE
8月18日(火) 宮城県 WEB|LINE
8月18日(火) 東京都 WEB|LINE
8月17日(月) 千葉県 WEB|LINE
8月17日(月) 東京都 WEB|LINE
8月17日(月) 東京都 WEB|LINE
8月17日(月) 長野県 WEB|Zoom
8月7日(金) 山梨県 WEB|LINE
8月7日(金) 沖縄県 WEB|LINE
8月6日(木) 福岡県 WEB|LINE
8月6日(木) 大阪府 WEB|Zoom
8月6日(木) 岐阜県 WEB|LINE
8月5日(水) 東京都 WEB|LINE
8月5日(水) 愛知県 WEB|LINE
8月4日(火) 東京都 WEB|Zoom
8月4日(火) 埼玉県 WEB|LINE
8月4日(火) 東京都 WEB|LINE
8月4日(火) 茨城県 WEB|LINE
8月4日(火) 福島県 WEB|LINE
8月1日(土) 愛知県 WEB|LINE
8月1日(土) 長野県 WEB|LINE
8月1日(土) 東京都 WEB|LINE
8月1日(土) 埼玉県 WEB|LINE
8月1日(土) 茨城県 WEB|LINE
8月1日(土) 長野県 WEB|LINE
8月1日(土) 埼玉県 WEB|Zoom
8月1日(土) 埼玉県 WEB|LINE
7月31日(金) 鳥取県 WEB|LINE
7月30日(木) 北海道 WEB|LINE
7月30日(木) 福島県 WEB|Zoom
7月30日(木) 東京都 WEB|LINE
7月29日(水) 東京都 WEB|LINE
7月29日(水) 福島県 WEB|LINE
7月29日(水) 茨城県 WEB|LINE
エリア画像

個人事務所だった時代では考えられなかった、全国出張サービス。

法人化して複数の司法書士を雇用、全国津々浦々の依頼者の相談を受けられるようになりました。

全国出張を開始した当初から、どこで出張したか、月何人と面談したかの情報を公開することを心がけました。

最初のころは月5人ほどでしたが、今では多いときに20人ほどと地方出張で面談しています。

全国出張に関するこれらの情報コーナーは、Twitterの下に設置しています。
これまでの出張で面談した人数を右上に表示。

中央の表に、出張した日付、出張地域、出張に使った場所を明記しています。
表をみれば分かるかと思いますが、毎月コンスタントに8~10人程度出張面談しています。

同じ地域は同じ日に面談が重なるよう調整しているのも分かるでしょう。

当事務所の全国出張サービスは手数料無料で、交通費も全額事務所負担です。

北海道への出張は行きの飛行機代だけでも高額になるため、お客さまのご協力を得てなるべく同じ日に面談できるように調整しているわけです。

地方に住んでいるというだけで都内在住者より高い負担をかけてもらうのは気の毒ですし、かといって非効率に遠方出張を繰り返していては経費が膨らみ、値上げも検討しなければならない事態もあり得ます。

それは依頼者ファーストではない・・・というわけで、遠方出張ななるべく「固め打ち作戦」で通しています。

あわせて読めば「遠くても依頼価値あり!」【全国出張関連3】

過払い金請求 事務所選びのポイント10

point

遠方にお住まいの方が都心の相澤法務事務所にご依頼されるのは、近くに過払い金専門の事務所がないからでしょう。
その一方で、「近いから」「有名だから」「無料といっているから」と詳しく調べず選ぶのは危険。
近くに過払い金事務所があったとしても、どのようなサービスを行うところかしっかり見極めること。
その見極め方を教えてくれるのがこちらのコンテンツです。

過払い金請求 事務所選びのポイント10

過払い金WEB 診断 【ご依頼前に過払い金がわかる!】

無料調査3チェック

地方にお住まいで出張サービスを利用される方は、ご依頼前に過払い金を調べておくとその後の手続きがスムーズです。
当事務所では簡単WEB申込みで過払い金を無料診断。
お申込みの流れなどをこちらで案内しています。

過払い金WEB 診断 【ご依頼前に過払い金がわかる!】

過払い金は内緒で回収?秘密裏コース(2019リザンプション)

過払い金秘密で手続きの奥義

遠方の依頼者のなかには、「近所の人に見つかりそうで不安だから」といった理由でわざわざ来所される方もいます。
そのような方は近所よりむしろ遠方の事務所依頼のほうが何かと安心です。
秘密厳守の方でも安心できる依頼方法を伝授しているのがこちらのコンテンツです。

過払い金は内緒で回収?秘密裏コース(2019リザンプション)

圧倒的な直筆アンケートを大公開「3,000通突破!」【47都道府県ページ】

全国47都道府県からお客さまの「ありがとう」の声を掲載したページになります。

解決実績の数字は毎月更新。
おかげさまで5,000人の大台を突破しました。
今後もまだまだ記録を更新していく所存です!

「ありがとう」のページは、47都道府県ごとに設置。
たとえば「東京」をクリックしてもらうと、東京での出張解決実績(近所でも出張します!)もしっかり表示。

どうせ人数を表示するなら、東京のどこの人が何人かまで分かるほうがいい! との考えで、東京23区・市町村単位で人数を表示しています。

集計をとり、どのエリアの依頼が多いのかランキングも発表、変化があればきちんと更新します。

この集計は大変な作業ですが、うちのスタッフが地道にがんばってくれるおかげでみなさんの気持ちを伝えられるページにでき上がっています。

東京はたいていどの区・市町村も人数が記されていますが、これが地方の県になると、0が多かったりします。

ためしに北海道のページをご覧になってください。
札幌や函館などの人口の多い都市が中心、そのほかの市町村は0が並んでいます。

「0ならわざわざ表示しなくても」と思うかもしれませんが、リアルにこだわりたいあいきんくんは0でも包み隠さないいスタイルです!

こうやって出張先を細分化することで、依頼分布図なるものもでき上ります。

リアルといえば、アンケートです。
出張面談をした方に任意で書いてもらったアンケートの実物を掲載しています。

大まかな住所と年齢、事前調査で判明した過払い金額、請求業者、出張場所、選択理由などとともに、相澤法務事務所に依頼した感想を書いてもらっています。

書いてもらったアンケートをそのまま掲載しているので、ウソ偽りはなし!

また、アンケートコーナーでは、アクセス情報も記載。
この情報で、かりに自分が依頼するとなった場合、主要交通機関から最寄りまでどれくらいの時間をかけてきてくれるのか、およそのイメージを持つこともできるでしょう。

出張した司法書士には、現地の写真を撮影してアップするよう指示し、観光も許可しています。
せっかく地方出張したのだから、ご当地の自然や食べ物を満喫しなくてはもったいないですよね。

けれど、それもすべてはコンテンツの内容を充実させるため。
コンテンツが充実すれば、ユーザーの関心を集めることができて、アクセスアップにも好影響。

集客の安定につながり、交通費負担の全国無料出張サービスもどんどん提供しやすくなります。
最終的に依頼者に還元できるからこその取り組みです。

ちなみに、相澤法務事務所のマスコットキャラクターのあいきんくんは、全国47都道府県ごとに作成しています。
実はちゃっかりご当地キャラクターになっていたのです(笑)

あなたの地元のあいきんくんはどんなデザインに決まっているか、よければお確かめください。

複雑な弁護士・司法書士費用「内訳を知れば万全!」【費用3部作】

費用については、ずっとこだわりを持ってきました。

それは、「安くしたい」というこだわり。

なぜなら、依頼者が喜ぶから。
シンプルな理由です。

お金を払う側からすれば、高いより安いほうがいいに決まっています。

安くしたからといってサービスで手を抜くことはしませんし、むしろもっとクオリティを上げようと燃えるタイプです。

なるべく費用を抑え、依頼者に喜んでもらえるよう努力した結果、有名どころではトップクラスのリーズナブル料金の事務所として評価されるようになりました。

ではどれくらい安いのか?
安いかどうかは結局、相対的なものなので、他事務所との比較で分かりやすく示しています。

費用について深堀りしていくと、大手事務所が高くなる理由、ビジネス化の実態など、どんどん黒い話に広がるコンテンツも生まれました(笑)

しかし、なぜ大手が高くなり、しかも高い事務所をわざわざ選んでしまう心理が働くのか、それを知っておくことも大事です。

そんな奥深い費用についてのコンテンツ、次の3部作を読むことで丸裸にできます。

過払い金手数料の仕組みを解説 【費用相場と比較】

費用が高いほうと安いほう、どちらがいいのかといえば、安いほうがいい。

でも、どれくらいが安いといえるのか、その安い事務所はどんなところなのか、分からなければ選びようがない。

だから「面倒くさいからテレビCMのやつでいっとけ」となってしまうのではないでしょうか。

つまり、費用の仕組みと高い・安いの基準をあらかじめ知っていればよいわけです。
その情報をパッとみて分かるようにしたのが、このコンテンツ。

過払い金請求費用の項目は、大きく分けて2種類。

『基本報酬』と『成功報酬』

多くの依頼者は、基本報酬は払って当たり前と無意識に思われているようですが、そうではありません。

事務手数料ともいうべき基本報酬は、0円にできます。
基本報酬を請求しない相澤法務事務所が、大手事務所と比較してどれくらい安くなるか、比較表を使って検証しています。

  相澤法務事務所 弁護士 報酬上限 司法書士 報酬上限
着手金・基本報酬 なし 上限なし 5万円
解決報酬金 なし 2万円 NG
減額報酬 なし 10% NG
成功報酬 18~23% 20%~25% 20%~25%
その他 なし NG NG

こういう料金設定の違いを背景に、100万円の過払い金回収したときの手数料はどうなる?

  着手金 基本報酬 成功報酬 手数料合計 依頼人への戻り
大手法律事務所 0円! 5万円 25万円 ?万円 ?万円
一般的な事務所 0円! 3万円 20万円 ?万円 ?万円
相澤法務事務所 0円! 0円! 18万円 ?万円 ?万円

回収結果は同じなのに、費用のせいで戻ってくるお金が十万以上も減るのはいやでしょう。

「調べるのが面倒くさい」というのも正直あるかと思いますので、ひとめで違いが分かるよう早見表を作成しています。

基本報酬や着手金だけでなく、「通信費」「事務手数料」「訴訟手数料」などのオプション費用の参考事例も紹介し、注意を促します。

ここまではっきり公表できるのは、「うちの事務所は安い」と胸を張っていえるからです。

そして、どうせなら安い事務所をみつけてもらって得をしてほしいと切に願うからです。

「過払い金請求費用を安くできる理由とこだわり」についても、章を立てて説明していますので、ぜひこちらもご一読いただければと思います。

依頼する事務所によって違う手数料の比較をチェック!

費用の奥義をプロが伝授する

法務忍者キャラクター・あいきん丸が、「こんな事務所は費用が高い」と指南するコンテンツです。

費用が高いと思われる事務所の特徴を列挙し、トラップの見抜き方を教えます。

「無料診断」「無料調査」“無料”という言葉に安心して軽い気持ちで依頼していないか?
弁護士と司法書士では費用ルールが違うことを知らず、わざわざ高いほうに頼んでいないか?
減額報酬の仕組みを知らず、わざわざ請求する事務所を選んでいないか?

費用の高い事務所はすなわちビジネスファースト事務所、そんな事務所の費用体系を知れば、みすみす高いところに頼む恐れもありません。
費用の高さはビジネス化の象徴だけに、あいきん丸の斬り方も容赦なく痛快。

リズミカルに小気味よくスパスパと斬っていくので、いつの間にか奥義10編読み終わっています。
あいきん丸が示す奥義10にすべて引っかかるような事務所は、もちろんアウトです。

反対にすべてクリアしている事務所は、まず安心。
さて、あなたが選ぼうとしている事務所は、この奥義をどれだけクリアしているのでしょうか?

依頼前に目を通しておいて損はありません。

過払い金請求「費用」の奥義10をプロが伝授

ゼロというのは本当? 項目ごとに比較チェック!

過払い金のテレビCMやラジオCMでよく耳にする「無料」というフレーズ。

確かに相談も診断も計算も無料ですが、それはどの事務所でも入り口は無料で肝心の手数料がめっぽう高ければ意味がありません。

過払い金請求の費用でみるべきは、入り口ではなく出口。
つまり、最終的にいくら引かれるのかということ。

項目別にいくら費用がかかっているかを可視化すれば、おのずと全容はみえてきます。
それを丸裸にしたのが、こちらのコンテンツというわけです。

大手事務所の診断料や引き直し計算、着手金は無料。
では基本報酬、成功報酬はいくらか?
出張料金や裁判実費はいくらか? 
訴訟手数料や精算手数料などの余計な費用はかかっていないか?

こんなふうに一つひとつ加算していくと、大手事務所の費用はあれよあれよというまに膨れ上がり、最終的に○○円という金額に!

せっかく高額回収に成功しても、手数料がこれだけ多額になっては救われない。

しかしこれは決してオーバーな話ではなく、実際にここで紹介する意味不明な費用を請求する大手事務所は存在するから、指摘しないわけにはきません。

そんな複雑怪奇な過払い金ビジネスの世界だから、「依頼者は要注意!」と警告したくて、このような見せ方としています。

ページに飛んでもらえれば分かりますが、相澤法務事務所の費用項目欄には、整然と0が並びます。

唯一、数字が入っているのは成功報酬の欄のみです。
シンプルかつクリーンな料金体系だから、依頼者は迷うこともありません。
料金表をみて、いくら払うのかパッと分かるのが何かと安心ですよね。

こちらでは、なぜ大手が高くなるのかそのカラクリについても詳しく解説しています。
あれほどテレビCMをじゃぶじゃぶ流しているのをみれば、およその想像はつくかと思いますが・・・。

このページを最後まで読めば、知名度につられて安易に大手を選ぶことの怖さが分かるかと思います。

ゼロというのは本当? 項目ごとに比較チェック!

あわせて読めば「どんどん安くなる!」【費用関連1】

過払い金請求のデメリットとは?50万損した失敗体験談を検証

「過払い金40万円、手数料30数万円だから手元は18万円・・・」などと、誰が聞いても首をかしげたくなる説明を受けた依頼者の体験談。
その事務所にそのまま頼んでいたら、大損するところでした。
ビジネスのことしか考えなくなると、実務処理もここまでいい加減になるのかと思い知らされる話です。

過払い金請求のデメリットとは?50万損した失敗体験談を検証

取引履歴取得&再計算は「意外と簡単!」【自分で過払い金調査ページ3】

過払い金額を算定するために必要な、取引履歴の取り寄せや引き直し計算は個人でもできます。

いきなり事務所に飛びつくのではなく、調査をまず自分でやってみるという方法もあります。

本サイトでは、「自分で過払い金調査をしたい」という方に向け、業者ごとに異なる取引履歴の見方や計算ポイントを解説したコンテンツもご用意。

自分で調査を行うメリットは、次の3つ。

  1. 少額の場合、請求しない方法を選べる
  2. 下手な事務所に引っかからない
  3. どれくらい過払い金が出るか分かって依頼するほうが安心

診断も計算も事務所に頼めば、交渉もそのままお任せする流れになるでしょう。
焦って飛び込んだ事務所が実力不足だったら、まともに取れる金額も取れません。

診断も計算も自分で行うことで、過払い金リテラシーも向上し、下手な事務所にもだまされにくくなります。
計算方法は簡単で、インターネット上にある無料ソフトを使うだけ。

そこまでのお手伝いをするためのコンテンツです。

取引履歴の開示請求先を紹介

取引履歴の取得の流れをこちらのページで解説しています。

受け取り方法、連絡先、開示期間は業者によって異なるため、事前に調べておくことが大切です。

また取引履歴の内容から過払い金が出るか出ないかも判明します。

業者に電話をかける際は、注意してほしいことがひとつ。

業者は、取引履歴の開示請求をかけてきたユーザーに対し、あの手この手を使って過払い金請求をあきらめさせる、あるいは少額で手を打つ方向へ誘導を企ててきます。

具体的に業者がどんな話術を使ってくるのかこちらで紹介しますので、その生々しい手口をこのページで確かめてください。

取引履歴を取り寄せる際にもリスクは存在します。
そのリスクをかわす方法なども、こちらのページで要チェックです。

過払い金請求 業者別に取引履歴の開示請求先を紹介

おすすめ無料計算ソフトの紹介

こちらのページでは、自分で計算する方法と代行業者・事務所に依頼する方法の比較、メリット・デメリットの違いについて説明。

併せて、業者別の取引履歴の見方、計算で失敗するポイントの奥義などを紹介しています。

アコムならアコムの、プロミスならプロミスの取引履歴画像ファイルを貼って、日付や借入額、返済額など、計算に欠かせない項目の見方を説明しています。

取引履歴の様式はさまざまで、普段見慣れている専門家からすれば何ともないのですが、用語に慣れていない個人の方がいきなり扱うのは簡単ではありません。

現物の画像に何が書かれていて、計算ではどこを見ればよいのか具体的に説明していますので、個人の方が計算ソフトを使うときに役立てられます。

引き直し計算そのものは、機械が処理しますので個人でも比較的簡単です。
挫折するところがあるとすれば、おそらく取引履歴を見て調べる段階です。

そこさえクリアできればあとは日付と金額を入力するだけの簡単作業ですので、こちらのページをうまく使って計算にチャレンジしてみてください。

過払い金計算は簡単?おすすめ無料計算ソフトと計算方法を紹介

計算で失敗しない3つのポイントを紹介

こちらでは、事務所に過払い金計算を依頼する場合の注意ポイントをまとめています。

過払い金計算で失敗するもしないも、事務所次第。
事務所が失敗するパターンはいくつかあります。

知識不足による間違い処理。
効率を優先するあまり、面倒なプロセスを避ける。
業者とのなれ合いで、低い金額になるよう誘導。

こんな事務所も存在することから、過払い金計算の方法、しかももっとも高くなる金額の出し方について知っておく必要があります。

この情報を知らないと、低い見込み額を提示されても気づかない恐れがあるのです。

悪徳な事務所はそんな依頼者側の無知につけ込み、ずさんな処理で済ませようとすることに注意しなければなりません。

事務所が違えば計算方法も違う。
計算方法が違えば、戻ってくる金額に70万円もの差が生じてしまう。

えっ!? 70万?
何がどうなったらそんなに変わってしまうの?

その謎は、すべてこちらのページで解き明かしています。
計算方法の違いによってどんな結果になるのか、具体的な事例を出して検証していますので、過払い金に詳しくない方でも読みやすく分かりやすいコンテンツに仕上がっています。

これを読めば、一気に過払い金計算のプロになること間違いなし!

過払い金計算で失敗しない3つのポイント

あわせて読めば「自分で過払い金額が分かる!」【自分で調査関連2】

3分でカンタン! 過払い金チェキ

過払い金がどれくらい出るのか? その目安はこちらのページで簡単入力するだけでサクッと調べられます。
詳しい金額は分からないものの、「ちょっと目安を知りたい」というときに便利。取引履歴の開示を待っている間にちょこっと使ってみたらいかがでしょう?

3分でカンタン! 過払い金チェキ

引き直し計算システム

無料計算ソフトはダウンロードしなくてはなりません。
パソコン上にソフトが残るため家族に内緒にしている方は使いにくい・・・。
そんな悩みを打ち消すべく、ネット上で過払い金を計算するシステムをつくりました。
入力はニックネームOKだから安心! こだわったのは業者別の計算テンプレートを作ること。
アコム、プロミス、レイク、アイフルなど主要6業者は個別テンプレートで計算できます。
こちらもあくまで目安ですので、大まかな金額をサクッと調べたいときに便利です。

引き直し計算システム

無料診断のお申込みページ

相澤法務事務所におけるご依頼の入口は、ほかの事務所と多少、仕組みが異なります。
ご依頼入口となるふたつのサイトは、こちら。

「過払い金WEB診断」
「無料診断お申込みフォーム」

テレビCMで有名な大手事務所と何が違うのかといえば、いきなりフリーダイヤルに電話する流れではない、というところ。

当事務所がフリーダイヤルで客を呼び込む手法を選ばず、2ステップのお申込みシステムにしているのは、それなりの理由があるのです。

過払い金WEB診断

本サイト「過払い金請求ナビ」のトップページを開くと、最上段右のほうにオレンジ色のバナーリンクが貼ってあるのが分かると思います。

こちらのページでは
「過払い金の無料調査ってどうするの?」
「無料調査のメリットは? デメリットはないの?」
「どんな事務所に頼めばいいの?」
など、依頼前に知っておきたい、知ると得する情報をお届けしています。

「もうとにかくはやく依頼したい!」という相談者ばかりではありません。
過払い金請求の対象者が持つニーズはさまざまです。

「過払い金って本当に出るの?」
「手続きはどんな流れで進むの?」
「メリット・デメリットは?」
など、とりあえず心のなかに抱える疑問や不安を取り除きたい、という方もたくさんいます。

ある程度の情報を持っていたほうが、スッキリした気持ちで依頼でき、事務所選びや交渉の選択を間違えるリスクを軽減できます。
本ページで説明する内容は次のとおりです。

  • 1. 過払い金の無料調査・無料計算とは?
  • 2. 過払い金調査のメリット・デメリット
  • 3. 事務所によってこんなにも違うサービス!<徹底比較>
  • 4. もし大手だったら・・戻りが10万円以上違う!?
  • 5. 過払い金無料調査の流れ(簡単WEB申込み対応)

依頼前にこれだけは知って欲しい内容を簡潔に説明する流れの最後に、無料調査お申込み方法について説明しています。

「何だか回りくどいな・・・」そう思われる方もいるかもしれません。

ある事務所の先生にいわせれば
「お申込みフォームに入る前に逃げられちゃうよ」
と突っ込まれるような方法です。

しかし、そもそも当事務所は受任を最大の目的とはしていません。
それが一番の目的なら、目立つところにフリーダイヤルの番号を載せて「お気軽にお電話ください」と書けばいいでしょう。

そうではなく、依頼者の方が最高の満足、最高の結果を手にする過払い金請求にして欲しいからこそ、お申込み前に必要最低限の情報が得られるページ設計としています。

過払い金請求の無料診断(24時間ネット申込み対応)

相澤法務事務所では、正式なご依頼の前に、過払い金発生の有無や発生時の金額の目安を調べる無料調査をおすすめしています。

それが、『事前調査』です。

無料診断申込みフォームに
「基本情報」
「連絡先」
「調査したい業者」
「面談候補日時」
を入力し、送信。

ご指定の日時に当事務所から折り返しの電話を入れる、という流れです。

本人確認のための面談は必須ですが、相澤法務事務所ではその前に電話面談というシステムを取り入れ、正式なご依頼の前に過払い金額の大まかな目安が分かるようにしています。

「いきなり依頼ではなく、まずは調査したい」そんな方はぜひこちらのページから必要事項を入力のうえ、無料調査サービスをご利用ください。

ご指定の時間に合わせ、こちらからお電話しますので、電話料金はかかりません。
実質的にフリーダイヤルと同じといってよいでしょう。

メールフォームでお申込みすれば勝手に電話がかかってくるので、お客さまは待っているだけでよいというメリットがあります。

「電話しなきゃいけないのは分かっているけど、なかなか思い切れない・・・」
そんなふうに迷われている方にもおすすめ!

このサービスを利用するには業者名やお借入期間など、過払い金調査に必要な最低限の情報を用意していただく必要がありますので、お客さまにもある程度の協力をいただくかたちになります。

なお、個人情報の入力に抵抗がある方は、直接お電話していただいても構いません。

「面談予約」
「全国出張」
などほかの予約方法もお選びいただけます。

ただし、事前調査のほうがよりスムーズな手続きにつながることは確かです。

過払い金が少なくて「なら請求しても意味ないな」と思えば、そこで終わりにすることもできるわけです。

相澤法務事務所のほうから営業をかけることは決してありませんので、どうぞご安心ください。

返済中で手続きをご検討の方へ(債務整理のデメリットと注意点)

返済中に手続きをご検討の方は必ず目を通してほしいコンテンツです。
返済中でも過払い金は発生しますが、場合によっては債務整理となり、ブラックリスト登録などのデメリットは避けられません。

デメリットを回避できる「取引期間の目安」を知っておくと、返済中の方でも安心して手続きを進められるかもしれません。
ブラック登録しないためにもチェックしましょう。

返済中で手続きをご検討の方へ
(債務整理のデメリットと注意点)

フリーダイヤルをなくした理由

かくいう相澤法務事務所も、開業して5年目くらいまではフリーダイヤルを窓口として設置していました。

それが、5年前からフリーダイヤルを廃止し、最低限の情報を提供してお申込みフォームへの誘導を図る現在のシステムに移行しました。

フリーダイヤルがある事務所とない事務所では何が違うのか?

事務所目線でメリット・デメリットを比べてみると、次のような違いがあるのが分かります。

フリーダイヤルがある
(大手事務所)
フリーダイヤルがない
(相澤法務事務所)

メリット
×
デメリット

メリット
×
デメリット
依頼が増える 受注量に人員が追い付いていないとサービスの質が下がる 情報を持ったお客様からの依頼に絞り込まれ、手続きがスムーズになる 申込みが減る
CM効果が上がる 間違いや勘違い電話なども多い 少数精鋭でも対応でき、人件費のコストカットにつながる 調査だけして依頼につながらない恐れも
何となく響きがよい   一人ひとりに丁寧なサービスを提供できる  

「お申込みが減る」
「調査だけして逃げられる」
をあえてデメリットと書きましたが、私は正直なところデメリットとは考えていません。

真剣に依頼したいと考えている方に絞り込むことができ、実務効率は上がって少数精鋭で回すことができるからです。

フリーダイヤルを廃止した当初は、「それで依頼がくるの?」と周囲から指摘されたものでしたが、今では間違っていなかったと確信しています。

情報も何もないままにいきなり電話をさせ、即依頼させるほうが、ちょっと無理があるのでは?
というのが正直なところです。

テレビやラジオのCMでは、
「はやくしないと時効になりますよ」
「戻ってきたお金で好きなものを買いましょう」
など、さかんに煽り立てますが、過払い金請求はそんなに慌てて行うものではないのです。

過払い金を正確に調べ、業者と抜かりなく交渉するには、それなりに情報と準備が必要です。
デメリット・リスクはゼロではないからこそ、それなりに時間をかけて準備しなければなりません。

当事務所は、少数のスタッフで良質のサービス提供を心がける「少数精鋭」を標ぼうしています。

コール数が必然的に多くなるフリーダイヤル制では、コールセンター設置も検討せねばならず、すべてのスタッフに相澤イズムを浸透させることは不可能でしょう。

少数精鋭で費用をできるだけ抑えるという、依頼者ファーストもかなわなくなってしまうのです。
依頼者にもセルフサービスに協力してもらう代わりに、充実したサービスを提供する。

この方法にマッチする方のみの依頼を受けたほうが、依頼者も当事務所も幸せになるのではないでしょうか。

そんな思いをご理解いただけるお客さまは、ぜひこちらのお申込みフォームからご依頼ください。

過払い金WEB診断【ご依頼前に過払い金がわかる!】

事務所紹介ページ

「相澤法務事務所はどんな司法書士事務所か?」
「ほかの事務所とどんな点が違うのか?」
「代表の相澤はどんな人物で、どのような考えをもって事務所を開業したのか?」

そんな相澤法務事務所の秘密(?)に迫るコンテンツです。
こちらのページを読めば、当事務所のサービス理念を深くご理解いただけます。

3つの依頼者ファーストとは

依頼者ファーストの奥義

事務所紹介ページにて、相澤法務事務所が大事にしてきた3つの依頼者ファーストとは何かについて説明しています。

その3つとは、「費用の安さ」「サービス力」「ネット戦略」。

相澤法務事務所は、なぜ費用がそれほどまでに安いのか?
相澤法務事務所は、依頼者のためにどんなサービスを心がけているのか?
相澤法務事務所は、テレビCM・ラジオCMを流していないのになぜ全国からの依頼がやまないのか?
これらの理由を明快に語っています。

費用の安さなくして依頼者の笑顔なし!
サービス力なくして依頼者の満足なし!
ネット戦略なくして依頼者の安心なし!

語り手は忍者のあいきん丸、ここでは過激な面を控えて熱い語り口となっています。

相澤法務事務所 3つの依頼者ファーストとは?
(事務所紹介)

10周年記念特別コンテンツ

相澤法務事務所の開業10周年を記念し、5編の特別記事を公開しました。

1. 『誕生秘話』
2. 『広告&実務』
3. 『司法書士を目指したきっかけ』
4. 『司法書士業務への想い』
5. 『求人募集』

なぜ司法書士を目指したか、数ある業務のうちなぜ過払い金請求だったのか、滅多にしない話を惜しみなく披露しています。

司法書士といえば花形職業のように映るものですが、若い頃の私は○○でした。
司法書士試験に合格するまでの5年間、続けた職業は○○です。

これらの話をすると、たいてい意外に思われます。
エリートならぬ、非エリートだからこそ、味わった思い、気づいた真実、かいま見た社会の問題点・・・。

これまでの人生で得た体験は、すべて財産です。
今を生きる糧でもあります。

事務所経営にも生かされているからこそ、ご理解いだきたい思いで語っております。
これまでの軌跡を振り返りつつ、新たな気持ちで新しいスタートを切った相澤法務事務所の今後にご期待ください。

過払い金請求の相澤法務事務所~誕生秘話と司法書士相澤生い立ち~

司法書士相澤が目指すもの、依頼者ファーストを掲げる理由、研修時代に得た「必勝のヒント」・・・。
これらをあますところなく語っています。

また、番外編として「あいきんくん誕生秘話」も掲載。
司法書士相澤の人となりと哲学が分かるコンテンツです。

<第1弾> 過払い金請求の相澤法務事務所
~誕生秘話と司法書士相澤生い立ち~

過払い金請求をはじめて10年!これまでの「広告」「実務」を振り返る

相澤法務事務所がたどりついた境地「広告費ゼロ」。

なぜこの目標を成し遂げることができたのか、これまでの道のりを振り返りながら語ります。

何事も一朝一夕にはなしえません。
まさに失敗は成功の母。
今後司法書士を目指す方にもお役立ていただけるコンテンツです。

<第2弾> 過払い金請求をはじめて10年!これまでの 「広告」「実務」を振り返る

司法書士になったきっかけは?あいきんくん若き日のエピソード

あのときの理不尽な体験が、私を司法書士の道へと導きました。

世の中間違ったことをする人はたくさんいます。
そんな社会を生き抜くには、強くなる武器を持たなければならない。

そうして合格率3%の難関試験への挑戦を目指すようになった、若き日のエピソード。

<第3弾> 司法書士になったきっかけは?
あいきんくん若き日のエピソード

なぜ過払い金請求を続けられたのか。他の業務との違いとは?

なぜ登記ではなく過払い金請求だったのか?
これはただ「儲かりそうだから」という単純な理由からではありません。

登記と過払い金請求では、決定的な違いがあります。

登記案件の「ある要素」が私はダメだったので、それとは真逆の要素を持つ過払い金請求をメインに据えようと決心しました。
債務整理や登記に対する考えも語っています。

<第4弾> なぜ過払い金請求を続けられたのか。
他の業務との違いとは?

司法書士法人相澤法務事務所【求人募集・10周年保存版】 ~偽物は淘汰され本物が求められる時代へ~

代表相澤が語る、仲間募集への想い、今後の未来予想図。

厳しい世界をともに楽しく、エネルギッシュに働いてくれる仲間を大募集!

高待遇でお待ちしておりますので、我こそはという司法書士はぜひこちらのページにジャンプ!

<第5弾> 司法書士法人相澤法務事務所【求人募集・10周年保存版】
~偽物は淘汰され本物が求められる時代へ~

手続きのシミュレーション

過払い金請求のご相談から依頼、返還交渉、入金、お支払いまでの流れを可視化したコンテンツがこちらです。

過払い金請求・任意整理の依頼の流れが分かる3つのコンテンツ概要をご紹介します。

過払い金請求の相談から依頼するまでの流れ

過払い金請求の全貌 × 見えない不安を可視化 = 安心してご相談ください

「過払い金の手続きってどんな流れで進むの?」
「調査に費用はかかるの?」
「返還交渉の交渉費用ってかかるの?」

そんな見えない不安を可視化し、安心につなげるためのコンテンツです。

過払い金請求がすべて終了するまでには、次のステップをたどります。

1. ご相談の事前準備
2. 無料相談
3. 面談の予約
4. 過払い金の調査
5. 過払い金の返還交渉
6. 過払い金の清算
7. 完了書類の返却

それぞれのフェーズごとの内容や注意点を詳しく解説しています。

分からないことが多すぎて相談するのも不安、という方は、ぜひこちらのページを熟読して不安解消につなげてください。

過払い金請求の相談から依頼するまでの流れ

過払い金請求 完済後のシミュレーション

ご依頼から完了までの大まかな流れご依頼から完了までの大まかな流れ

完済後の過払い金請求は債務整理となる心配はなく、報酬のお支払いも後払いです。

ブラックリストのリスクもなし!

こちらでは、そんな完済した方を対象に、過払い金請求におけるお問い合わせから完了書類の受け渡しまで、どのような流れで進むのかについて詳しく解説しています。

過払い金請求手続きは大きく、
「ご依頼前」
「お支払い」
「過払い金調査」
「過払い金返還」
「書類の返却」
に分かれます。

完済過払い金請求の手続きは比較的簡単、基本報酬の分割払いの必要はないことが、こちらのページで分かります。

さらに、番外編として、『過払い金請求 完済後のシミュレーション奥義』を伝授!

依頼者ファーストの奥義

ご存知あいきん丸が
「ご依頼前」
「お支払い」
「取引履歴の開示」
「引き直し計算」
「返還交渉」
「書類の返却」
といった、各ステップで重要となる注意ポイントを解説します。

無料診断・フリーダイヤルがなぜ危険か?
こちらでじっくりその理由を解き明かしています。

こちらの情報を依頼前にマスターしておけば、どんな業者相手の過払い金請求も怖くない!

過払い金請求 完済後のシミュレーション(注意点付き!)

任意整理シミュレーション(返済中)

ご依頼から完了までの大まかな流れ

過払いにならず、任意整理となった場合のシミュレーションを解説しているページが、こちらです。

任意整理は完済過払い金請求と手続きの流れや注意点が異なるため、事前にその違いについて知っておくことが重要です。

過払い金請求では後払いだった費用、任意整理では先払いになります。

戻ってくるお金から差し引かれる過払い金費用に対し、任意整理は依頼時にある程度の費用を準備しておかなければなりません。
それを守らないと、整理できない恐れも生じるのです。

お問い合わせから費用の支払い、完了書類の返却まで、任意整理手続きについての詳しい情報はこちらでチェックを。

任意整理 シミュレーション(返済中)


過払い金請求とは?【はじめての過払い金請求】

kabarai_kakezan01

昨今「過払い金cm」がうざいほど多い・・

大手消費者金融「武富士」破たんをきっかけに「過払い金」の認知度がアップ。

潜在的な過払い金は数兆円存在するとも言われ、この問題はまだまだ続くと思われます。

しかし最近「過払い金=ビジネス」と考える大手法律事務所が増えてきたので相談先の選択には注意が必要。

まずはじっくり当サイトをお読みいただき「過払い金の現状」そして「リスクやデメリット」をしっかり把握して下さい。

そうすれば少なくともハズレの事務所に依頼することはなくなるでしょう。

 

当サイト(司法書士あいきんくんの過払い金請求ナビ)は、全ページ相澤法務事務所の代表相澤が責任をもって内容を作成しております。

過払いチャンスは1度きり!

みなさんの過払い金請求の一助になれば幸いです。

                            代表司法書士 相澤 剛

過払い金とは?~まずは金利の改定時期をチェック!~

法律で利息は通常18%以下と定められていた!
払い過ぎた利息は「過払い金」として請求できる!

過払い金とは、過去キャッシング利用中に発生している「払い過ぎた利息」のこと。

アコム・アイフル・プロミス・レイク等の「消費者金融」、エポス(丸井)・セゾン・ニコス・オリコ等の「クレジットカードキャッシング」等、CMでおなじみの消費者金融・クレジットカードは、様々な理由から「10%くらい」利息を多めにとっていた。

そのため、これらでキャッシングをした経験のある方は、過払い金によって現在の借金が減額、または払い過ぎたお金が戻ってくる可能性がある。
下記の金利改定表を目安に自分が過払い金の対象なのか把握して下さい。

過払い金は黙っていても自動的に返してもらえるものではなく、過払い金返還請求をすることによって返金されます。
通常は弁護士・司法書士と呼ばれる専門家に依頼して本人に代わって業者と交渉します。

繰り返しますが過払い金は完済してから10年で時効です。
過払い金の返金期限が迫っています。
まずは専門家の無料相談をご利用ください。

図:法律の法定金利18%を超えて支払っているケース

ラジオで解説しています!

FM NACK5 79.5MHz 中村あゆみRockin’mama中コーナー「教えてあいきんくん~♪」

■債務整理まとめ(主にグレーゾーン金利)について
(2011年2月5日放送)[約7:00]

※音声の出るコンテンツです。
再生ボタン(▶)を押すと音声の再生が始まります。停止する場合は同じ場所の一時停止ボタン(||)を押してください。

聞きながら読んでね!

過払い金が発生する時期(早見表) ※消費者金融

下記から分かるように、2007年まで主要な消費者金融は利息が高かった。
そのため改定前金利時代に一度でもキャッシングを利用していた方は、ほぼ間違いなく過払い金が発生します。

消費者金融業者は改定後に新規契約した方(金利18%以下で契約)は一律過払い金の対象外であるが、改定前に契約した方は「本人からの申し出があった」「収入証明を提示した」などがないケースは完済時まで(又は改定後数年間)高金利契約が持続している方が多いのが特徴です。

※金利改定の早見表は相澤法務事務所が独自に調査したもので多少時期に連れが生じている可能性があるかも知れませんのでご了承ください。
詳しくはご自身で取引履歴を取得してご確認下さい。

過払い対象期間
(金利改定前)
改定前金利
アコム 2007年6月17日まで 27.375%
プロミス 2007年12月18日まで 25.55%
レイク 2007年12月1日まで 29.2%
アイフル 2007年7月31日まで 28.835%
CFJ 2007年8月まで? 29.2%

※相澤法務事務所調べ

過払い金が発生する時期(早見表)
※クレジットカード系

クレジットカード系の会社も2007年まで高金利だった。
なお、キャッシング利用分が過払い金の返金対象であり、ショッピングリボ部分は関係ありません。

また消費者金融と違い、改定後には全契約者一斉に金利を引き下げたため、改定1年ほど前に契約した方であれば、例え10年間キャッシングを利用(2006年~2016年完済)していても、過払い金は1年分しか発生しませんので、消費者金融業者より平均が下がる傾向にあります。

※ニコス・オリコなどカードの種類によって時期が前後する場合がありますので予めご了承ください。

過払い対象期間
(金利改定前)
改定前金利
エポス 2007年3月15日まで 27%
ゼロファースト 2007年4月15日まで 27%
セゾン 2007年7月13日まで 24%
UCカード 2007年6月10日まで
ニコスカード 2007年1月まで?
DCカード 2007年6月10日まで
オリコ 2007年3月まで? 27.6%
セディナ
(OMC)
2007年9月1日まで 28.8%
セディナ
(SF)
2007年4月まで
イオン 2007年3月10日まで
ビューカード 2006年6月まで 28.20%
JCB 2007年6月15日まで

※相澤法務事務所調べ

過払い金返還請求は自分でもできる?~取引履歴から計算まで~

取引履歴で過去の契約内容を確認
引き直し計算をすると過払い金が判明

過払い金が気になってもいくらくらいあるのだろう?たいして金額がないなら弁護士・司法書士への手数料で赤字になってしまう?など不安は募ると思います。
昨今は完全成功報酬で過払い金請求の代理をする法律事務所も増えてきましたが、未だに1社3万円など着手金をとる事務所が多いのが現状です。

そこで、まずは自分で過払い金がいくらあるのが計算できればこのような不安はなくなるでしょう。
実は過払い金の調査から計算は個人でも比較的簡単に出来ます。
下記の流れを参考に過払い金の調査をする際の参考にしてください。

過払い金調査の流れ

STEP1
取引履歴(とりひきりれき)を取り寄せる

過払い金の調査には取引履歴と呼ばれる資料が必ず必要です。
取引履歴は弁護士・司法書士でなくても、直接本人が直接業者に電話して取得することが可能です。

STEP2
引き直し計算(ひきなおしけいさん)をする

取得した取引履歴を元に過払い金の計算をします。
具体的には履歴を計算システムに入力し、あとはシステムが自動計算します。
計算ツールはネット上に無料でエクセルシートがダウンロードできますし、当事務所で独自開発した計算システムはダウンロードなしで無料公開していますのでお役立てください。

過払い金の金額がわかる計算機ちょいチェキ・引き直し計算システム

STEP3
過払い金返還請求をする

あとは計算して発生した過払い金を返金してもらうわけですが、もちろん自分で直接業者と交渉することもできます。
しかし弁護士・司法書士が請求するのと違って返還率や期間など条件が渋いのが現状です。
中には自分で裁判して回収したなどのブログも散見されますが例外だと思ったほうがよいでしょう。

過払い金請求 大手事務所に依頼する「デメリット・リスク」?

メリットを強調し早く手続きを進める所は要注意!
焦らずデメリットやリスクを理解してから請求しよう!

  1. 早く手続きしないと返金期限が迫って時効ですよ!
  2. 今すぐ自宅まで行きますのでまずは調査しましょう!
  3. ちょっと電話相談しただけで何度も携帯に営業がくる!

上記は実際に当事務所にあった相談の一部です。
冒頭でも触れたように昨今「過払い金=儲かる」として、ビジネス思考の大手法律事務所が増えてきました。
確かに「過払い金請求=実入りのいい業務」であることは間違いありません。

しかしここでちょっといけないのが、一部の事務所が業務を適当に処理している現状があることです。具体的には次のとおり。

  • (1) 弁護士会・司法書士会の報酬上限ルールを守らず高額請求
  • (2) 依頼件数を重視し、手続き期間が遅れがちまたは放置
  • (3) 業者との過払い金返還交渉を適当に処理(個人請求と同レベル)

一般の方からすると「テレビCM=大手で安心」というイメージがありますが必ずしもそうではないようです。

「テレビcm=広告費が膨大にかかる」ですので、おのずとそのしわ寄せが依頼人の過払い金に来るリスクがあります。

あなたがコツコツ返済してきた払い過ぎた利息。
少しでも多く戻してもらい、出来る限り手数料が安い良心的な事務所に依頼するようにしたいところですよね!

利息制限法について ~なぜこのようなことになったのか~

貸金業者等がお金を貸す際に、利息に限度はないのかというとそうではなくて、「利息制限法」という法律でちゃんと上限金利が定められています。しかしいろいろな原因がありますが、最近までほとんどの業者が、上限金利を超えた違法な金利を法律を知らない皆さんからとっていました。

■お金を貸す際の上限金利「利息制限法」

(1)10万円未満 年20%
(2)10万円以上~100万円未満 年18%
(3)100万円以上 年15%

通常、取引限度額は(2)の10万円~100万円くらいに設定されている場合が多いので、その場合の上限金利は18%になります。
あなたの現在・過去の明細書を見てみるとわかるでしょうが、おそらく最近まで、23%~29%くらいに設定されていると思います。この差額分が「過払い金」なのです。

過払い金発生の目安表

■完済している場合の過払い金の目安

50万円を借りて完済している場合の過払い金の目安
すでに完済している業者から5年間・50万円を借りたり返したりを繰り返していた場合、30万~40万前後の「過払い金」が発生するということです。

[利率29.2%の場合]
1年で完済 6万円
2年で完済 13.5万円
3年で完済 21.4万円
4年で完済 30.5万円
5年で完済 43.5万円
6年で完済 57.5万円
7年で完済 72.5万円

その後は、1年につき14.6万円ずつ過払い金が増えていく。

[利率25.0%の場合]
1年で完済 4万円
2年で完済 9万円
3年で完済 14万円
4年で完済 20万円
5年で完済 28万円
6年で完済 37万円
7年で完済 53万円

その後は、1年につき12.5万円ずつ過払い金が増えていく。

■借金が残っている場合の減額・過払い金の目安

50万円借金が残っている場合の減額・過払い金の目安(限度額は50万円を想定)
返済中の業者から5~7年間・50万円を借りたり返したりを繰り返していた場合、50万円の借金が0円になるばかりか、さらに「過払い金」が発生するケースがございます。

※-(マイナス)は、借金が0円になり、さらに過払いの状態を表します。

[利率29.2%の場合]
1年間返済中 44万円
(再計算後の返済額)
2年間返済中 36.5万円
(再計算後の返済額)
3年間返済中 28.6万円
(再計算後の返済額)
4年間返済中 19.5万円
(再計算後の返済額)
5年間返済中 6.5万円
(再計算後の返済額)
6年間返済中 -7.5万円
(過払い金発生)
7年間返済中 -22.5万円
(過払い金発生)
8年間返済中 -36.4万円
(過払い金発生)

その後は、1年につき14.6万円ずつ過払い金が増えていく。

[利率25.0%の場合]
1年間返済中 46万円
(再計算後の返済額)
2年間返済中 41万円
(再計算後の返済額)
3年間返済中 36万円
(再計算後の返済額)
4年間返済中 30万円
(再計算後の返済額)
5年間返済中 22万円
(再計算後の返済額)
6年間返済中 13万円
(再計算後の返済額)
7年間返済中 -3万円
(過払い金発生)
8年間返済中 -11万円
(過払い金発生)

その後は、1年につき12.5万円ずつ過払い金が増えていく。

過払い金が発生しているかどうか

過払い金が発生しているかどうかは、貸金業者から取引履歴(貸付返済の金額の一覧表)を取り寄せ、引き直し計算(通常18%の金利で再計算)をすることにより判明します。
なお、ご依頼前に具体的な過払い金を確認されたい方は、ご自身で貸金業者から取引履歴を取得し、相澤法務事務所の引き直し計算システムなどをご利用され、計算することも可能です。

とりあえず過払いの有無が知りたい方

完済している場合の過払い金

すでに完済している場合でも、過去にさかのぼって「払い過ぎた利息」を取り戻すことができます。
上限金利を超えた金利で完済しているケースは非常に多く、完済している方は特に「過払い金」発生の可能性が高いでしょう。
過去の取引に思い当たるふしがある場合、当時の取引履歴をとりよせて、早急に引き直し計算をしてみましょう。

過払い金返還請求には10年の時効がある

完済日から10年以上経過していると、
時効により請求できないのでご注意!

過払い金の返還請求は、完済日から10年で時効となり請求ができなくなります。
時効が10年というのは借金をした時点ではなく、借りたお金をすべて返済し終わった時点となりますので、最終の返済日を確認して下さい。

intro_01_fig_02
【例】業者と5年間取引した場合
ある業者と5年間取引し、9年6ヶ月前に完済した ある業者と5年間取引し、10年6ヶ月前に完済した
5年分請求可能 請求不可能

業者が倒産してしまったら請求は不可能

倒産した貸金業者から「過払い金」は取り戻せない!
過払い金返還請求は「早い者勝ち」の時代です。

日本の貸金業者が潜在的に抱える、「過払い金」の総額は数十兆円に達すると言われています。
しかし残念ながら請求する業者が倒産した場合は過払い金を取り戻すことができなかったり、大幅な減額を強いられてしまうこともあります。

過払い金返還請求は「早い者勝ち」の時代に突入しているといってもよい状況です。
過去に借り入れのあった方、過払い金に覚えのある方は、貸金業者が倒産する前に、弁護士や司法書士にご相談されることをお勧めします。

過払い金の相談は誰にすればいい?

最近「過払い金を回収します」のような広告をよく見られると思いますが、本人に代わって過払い金の請求を代行できる専門家は、法律で弁護士と司法書士のみとなっております。
それ以外の専門家と名のる者は怪しいので、ご依頼の際には注意して下さい。
また、弁護士・司法書士も事務所によって手続きの経験が違いますし、費用体系もまったく違いますので、ご依頼を検討されている方は、事前にホームページなどで比較検討されることをお勧めします。

弁護士と司法書士の違い

事務所選びのポイント

解決シュミレーション

過払い金の請求は個人でも出来ますが、専門的な知識も多少必要になってくるので、弁護士・司法書士にご依頼するのが一般的です。
専門家に依頼すると、手続きはほとんどお任せとなりますが、解決のイメージや実際どれくらいの過払い金がいつ戻ってくるのかは気になる所だと思います。
下記の過払い金返還請求シュミレーションなどを参考にして下さい。

過払い金請求 シミュレーション (完済後)
top_img_02
ご依頼の段階で借金はなく、レイクに借金を全額返済済み。
任意整理 シミュレーション(返済中)
top_img_04
ご依頼の段階で、アコム・プロミス・アイフルから約170万円の借金あり。エポスはすでに完済。

手続き費用・報酬はいくらくらい?

手続き費用に関しては、ご依頼する事務所によって様々です。
主な費用に「着手金」「基本報酬」「過払い報酬」・・など聞きなれない専門用語で良く分からない方も多いと思います。まずは、費用ページにて詳しく区分など説明していますので、参考にして下さい。

費用・報酬

過払い金請求のデメリットはあるか?

現在完済した業者に対する過払い金請求のみでは、特に大きなデメリットはありません。
返済途中にて過払い金が気になる方が手続きをすることも可能ですが、返済中での手続きは任意整理と呼ばれ、解決の結果によってはデメリットがなくもありません。
返済中で過払い金の請求を検討される方は、デメリットをしっかりご確認の上、ご依頼を検討して下さい。

過払い金請求のデメリット

ブラックリストについて

ご依頼の流れ

過払い金請求や債務整理の手続きをご依頼頂く場合、本人確認として初回は事務所にご来所頂く必要があります。
ホームページをご覧になりご依頼をされたい場合は、お気軽にお電話にてご面談日をご予約下さい。
相澤法務事務所のご面談は、全件代表の相澤が担当し、1時間ごとの完全予約制としていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

事務所紹介

ご依頼までの流れ

次のページ過払い金請求のデメリット

調査費用0円まずはあなたの過払い金を確かめて下さい。

相澤法務事務所の優良なサービスを自信をもってお届けします

  • 無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中無料相談・ご予約 [東京・大阪][全国OK] | Web申込 24時間受付中

▲ページの先頭へ